CFNMコウと露出とCMNFアイキャッチ画像

日本の露出

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル37

野外露出において、「着衣パンツ露出」と聞いてどうおもうでしょうか?聞くからに、つまらなそうですか?刺激弱そうですか?

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル104

そう、露出としてはソフトです。女性器露出が無い、パンツの露出です。でも、甘く見てはいけません。貴方は普段、外でパンチラをどれだけ見れますか?

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル6

巷では、投稿系AVで「パンチラ」は人気の一つです。やっぱりパンツを見たいし、パンツ目撃はプレミアムなのです。

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル48

だから成り立つ!パンツ露出ビデオ!スカートをめくってのパンツ露出は、ソフトにおもえて実は過激。もちろん、意図的なパンツ露出だって公然猥褻容疑になるレベルなのです。

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル57

着衣パンツ露出プレーがどれほどのものか?着衣パンツ露出歩行とは!?それを教えてくれるのが、野外露出ビデオの傑作が多い「さくら企画」です。

ほとんどの野外露出ビデオが成し得なかった着衣パンツ露出歩行サンプル62

  • タイトル:野外露出投稿 なみ(19歳) ショップ店員
  • メーカー:さくら企画

半ケツです。着衣半尻です。着衣露出です。これで路上を歩きまわります。

前から見ると・・・・パンチラ。Vゾーンが、いやらしく見えっ放しです。

「どんな気分?」「ホント、恥ずかしい・・・・」羞恥プレーとしてもバッチリです。

常にパンチラ。普通にしていてもパンツが見える!しかも白系。

「後ろで、写真撮ってるよ(笑)」「え~!?」そう、後ろ姿もなかなか過激でしたね。

「恥ずかしい?もっとすごいトコ行くんだよ」「恥ずかしいよー。恥ずかしいの通り越したよ」

これぞ「プチ露出」ではないでしょうか?ほとんど着衣。だけど、前はパンチラ。後ろは半ケツ。

ソフトながら、過激に感じる露出です。例えば、ブラとパンツだけで歩いていたら、そっちの方が過激な格好なんですが、なぜかこちらの方が興奮できます。

そりゃあ、ノーパンだったら最強ですけどね。

もう、そんなこと(着衣ノーパン露出歩行)は・・・・日本の野外露出ビデオでは望めないと分かっていましたから。(全裸ばかりで、着衣露出は希少)

パンチラだとしても、白系じゃなかったりね。

この子は、お尻の形もイイですね。

後ろから追い抜く男性・・・・彼女の後ろ姿から、前側が気になっていたのでしょうね。追い抜いてすぐに見ています。

パンチラ見て、彼女の顔を見ます。

ちょっと派手めな衣装が、彼女とマッチしているのもイイですね。ヘアースタイルも合ってます。超ミニスカで、パンツが見えちゃってる!

「人が多くて恥ずかしい」「そりゃあそうだよ、歌舞伎町だもーん」この着衣露出で、繁華街を歩くのがスバラシイです。しかも、けっこうな時間です。

こういう野外露出歩行が見たかった!

白パンツ露出歩行!

信号待ちしている人がいる所で、しばしストップ。

前からと後ろからの姿を撮ります。

「恥ずかしいから、やめようよ」「え!?ダメダメ」

「恥ずかしい」と言うほど、楽しくなる監督なのです。

ずっと、顔がこわばってる彼女。

すばらしき、パンツ露出。

白いのが、ちょっとだけ見えているのがイイ!

後ろは、プリプリのお尻。

やれそうで誰もやってこなかった、着衣パンツ露出歩行。

「楽しくなってきたでしょ?」まだ、恥ずかしい気持ちのが強い・・・・」

「これでさー、電車乗ろうよ」「えー!?電車?」

「電車はさすがに乗れないんじゃない?」「大丈夫、大丈夫」勇気と度胸とやる気がある監督なんですよね。

おそらく彼女と2人だけで撮影しいるので、いざという時のケツ持ちは監督1人ですからね。

黙って、露出歩行を続けます。

人が来ると、こちらを振り返ったりしながら・・・・

「すごい人が増えてきたね」「え~、やだ~」繁華街新宿という舞台が良かった!

「さっきより楽しくなってきた」

ずっと歩いていると、人の流れと同じなので見る人が同じ・・・・というわけで、止まってポーズ。

Vゾーンの白が目立ちます。

やっぱり、立ち止まると行き交う人の数が多く感じます。

こういう露出だってスゴイ!普段、こんな人いない!だから、振り返って見てる人もいます。ええ、私だってそうします。

半ケツも、イイ感じです。ノーパンではないから、本人も監督もちょっと気が楽でしょう。

けっこう、人が行き交います。

来た方へ、戻ります。

全身撮りを意識しているのは、いつも通りです。さすがです。

通路を抜けて、再び外を露出歩行します。

これがノーパンだったら最高なのに・・・・という気持ちは分かります。しかし、日本の野外露出ビデオでは「○○だったら・・・・」「こうしてれば・・・・」という、必ず「もう一歩」とおもうようにできていました。AV全体に言えることかもしれませんが、そういうものなのです。どうしても自分がおもっている通りの形にしたければ、自分でやるしかありません。

屋内に入って行きます。

階段で・・・・

ポーズ!

パンツが食い込んでいます。

こうなると写真を撮ろうとする奴が現れます。そういう輩(やから)には、監督がこう言います。

「近くで撮れば?」で彼女に「ほら、もっとケツ突き出せよ」

尻突き出しパンツ露出ポーズを、続けさせる監督。

また歩いて行きます。

歩いていくうちに、人が増えるドキドキがイイんですよね。駅改札口付近で、人が多いです。

朝の通勤時間帯のようです。たくさんの人とすれ違います。みんな、彼女のパンチラを見てるハズです。

スゴイですね。

こういう(着衣パンツ)露出歩行って、無いですよね。しかも、人がたくさん!

あまりの人の多さに、不安になって何度も監督の方へ振り返ります。

前からは、パンチラ。

多くの人に前から見られてるとおもうと興奮しますね。

人の流れの逆に歩いているのが、ナイスです。そして・・・・

本当に、電車に乗ります。

ドア付近で、固まっています。

前からは、もちろんパンチラ。駅に到着します。果たしてお客さんは!?

セーフ!彼女のドアは、乗降無し。

電車、出発。それにしても、超ミニのスカート・・・・よくできてます。しかもカワイイ。

黒い服で白パンツを目立たせているのがグッドアイデアです。

キャバ嬢のようなモデル。ショップ店員とのことですが、アパレルかな?そして衣装と合っています。この娘が恥ずかしがると、興奮しちゃいますね。

全体的なコーディネートが、グッドです。常にちょっとだけパンツが見えてるのがポイントです。

ハイソックスもイイし、内股の女子力もイイ。

再び、駅到着です。ドアが開くと・・・・(緊張してるぞ)

人が乗ってきた!

ジロジロ見てるのは、彼女の方だった!

緊張して、モゾモゾしているのがイイです。そして、ニヤ!露出プレーに羞恥の反応を求める人には、たまらないでしょう。

緊張から安心・・・・そういう時って、かわいく見えますね。

さらに別の駅に到着。ドアが開くと・・・・

人が乗って来た!

彼女の風貌(ふうぼう)を見ると、見る側の方が視線をそらしちゃうかもしれませんね。イケイケイに見えますから。

ガン飛ばして勝ち!安心して、笑顔。

電車を降りたら、今度は路上でスカートめくりパンツ露出です。

こう!

「もっとめくってみ」と監督が言いますが、「恥ずかしい」

人が来ると、スカートを戻したくなっちゃう。

路上で、立ったまま自らスカートめくってパンツ露出・・・・スバラシイ露出プレーです。

工夫次第で、ソフト露出だって「過激」に昇華するのです。

しかも、本人がマジで恥ずかしそう!

「恥ずかしい?」「恥ずかしいよ~」「フフフ」うれしそうな監督。

「あと10人通り過ぎるまで、このままにしようか」「え~!?」

ドキドキ・・・・

耐えられないのか「恥ずかしい!」と訴えます。「恥ずかしいね~」と言って受け流す監督。コツコツとヒールの足音がして・・・・

女子が通過!これが辛かったか!?

見られて、弱気の顔になってます。見ていて楽しい~。

場所を移して、歩道橋で露出ポーズ。

お尻がカワイイ!プリッとしています。

これは、後ろからのパンツ露出になりますね。

でも、人がちょっと少ないかな・・・・

大きい歩道橋なんですけどね。

「いいですか?すいません」と、カメラの前をさえぎって通る紳士。

振り返って見た!

「風邪ひかないようにって言われちゃった」

ポツポツ・・・・

人が通ります。

前からのポーズの方が、インパクトあるのかな?

ポーズを変えます。

やっぱり前からの方がイイかな。

自分から見せてる感じがイイですね。

自分からスカートめくり!

緊張の瞬間が過ぎる、笑顔がこぼれる子です。

後ろから来る人に気付いて「そう、そのままねー」と監督。

彼女を避けるよう歩いてきて、その前を通り過ぎていきます。

このように、着衣パンツ露出でも十分楽しめます。

舞台を、得意の公衆トイレに移します。こうなると、全裸(ソックス残し)もアリです。

「オマンコ見てください、良かったら」と監督。

個人的には、ソックス残しの裸がナイスです。

立ったままですが「くぱぁ」して見せます。

「ほお~、スゲーな」近づいて、じっくりオマンコを見てます。

「ヤベーな、勃っちゃったよ」

全裸一辺倒から脱却し、女性器露出だけに頼らない露出プレーを考え実行したのは、称賛に価します。一応、全裸シーンもちゃんとあるし、スバラシイ作品です。

さくら企画作品は、今となってはDVD等の入手は困難です。公式サイトで、動画配信しているようです。

-日本の露出

© 2020 CFNMコウと露出とCMNF

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。