CFNMコウと露出とCMNFアイキャッチ画像

ぼやき

2022年あけましておめでとうございます。cfnmコウぼやく

2022年1月2日

新年あけましておめでとうございます。当ブログを始めたのが2020年7月。気付けば2回目の年明けを迎えました。

そんな節目、そんな機会なので・・・・いつもと違って、「最近おもうところ」「考えている事」をツラツラと書いてみようとおもいます。

  1. 最近のAV事情について
  2. SG-VIDEOを買う方法!?
  3. cfnmコウ作品次回作について

①最近のAV事情について

健全に表ビデオを愛してきたAVマニアの興奮をズタズタに打ち砕いた「デカモザイク」事件。それは2017年12月下旬頃から起こりました。

出演女優をめぐる問題が発覚し、エライ人達で成り立っている団体がお怒りになります。で、より健全で安全なAVを目指す、そして著作権保護を重視する「知的財産振興協会IPPA」が発足。詳しい事は分かりませんが、この団体が「デカモザイク」に絡んでいるとおもわれました。

登録AVメーカーは、公式扱いとなり、動画本編の片隅に「IPPA」とそのロゴが掲げられることになりました。

「Intellectual Property Promotion Association」、略して「IPPA」。大手を筆頭にほとんどのAVメーカーが加入。一斉に、性器の形が全く分からなく程のデカモザイクを施すようになりました。同時に、大手動画配信「FANZA」での販売では、「IPPA」の登録が前提となったようでした。

そしてその「FANZA」がまた、激動しました。

そもそも「DMM」で超有名だったのに、なぜかアダルト部門だけ切り離して「FANZA(ファンザ)」と改名。上記の「IPPA」基準とも相まって、脱落・撤退するAVメーカーが続出。「アダルトビデオと言えばまずDMM」という王座が崩れ始めるのでした。

衝撃だったのが、超大手だった「プレステージ」の撤退。同時に、「センズリ鑑賞会」シリーズ等でお馴染みの「ホットエンターテイメント」も撤退。

その後、さらにビックリしたのが「SOD」の一部作品が「FANZA」の販売が無い事。完全蜜月とおもわれていた両社にひびが入る!?お馴染み「SOD女子社員シリーズ」を見ても、2021年6/24発売の作品を最後に「FANZA」での販売がありません。

一部情報によると、モザイクの大きさの件でもめたとか!?ということは、デカモザイクの元凶は「IPPA」ではないのか!?う~ん、その辺の詳しいいきさつは分かりません。

ただ、最近になってようやくモザイクの大きさが「マシ」になった作品が増えてきたようにおもいます。もっと早くそうなるとおもっていたのですが、おもいのほか時間を要しました。気付けば何年も経過していました。

デカモザイクで大きく衰退した表ビデオ。しかし仕方ないという諦めと徐々にマシになってきたモザイクで、かなりAVも元気になってきたようにおもいます。もっと状況が良くなることを願いますね。

②SG-VIDEOを買う方法!?

当ブログでしばしば紹介してきた「SG-VIDEO」の野外露出ビデオ。公式サイトが存在し、有料で閲覧や購入をすることが可能です。つまり、今でも手に入れることができるコンテンツです。

しかしながら、その決済には不安があります。あまり馴染みのない決済方法で、しかも決済通貨が「$(ドル)」じゃなくて「€(ユーロ)」。普通に、躊躇して尻ごみして諦めますよね。

その大昔・・・・リスクよりエロパワーが勝った私は、公式サイトで購入しました。ずいぶん前の話なので、そのシステムなどもよく覚えていません。

今では、サブスク(月額)とかのプランがあるみたいですね。でも敷居が高くて手が出せません。

そして公式サイトを覗きに行けば分かりますが、ゴリゴリにハードスカトロのメーカーです。海外アダルトサイトにしては、珍しいです。日本に負けず劣らず変態です。何となく、恐ろしいし信用できません。

では、そんな安易に買えないような作品を紹介しているのか!?というと、ちょっと違います。

確かに、旧ブログ「CFNMと露出とCMNF」では、手に入れるのが極めて困難な作品も取り上げて紹介しました。というのは、「懐かしい」とか「そんなんあったんだー」とか、共感や感心が得られればいいなとおもっていた節があったのです。

紹介した当時、短期間で入手困難となった「CFNM.tv」の動画。

CFNMが流行し、有料サイトとしてお気に入りだった「CFNM ZONE」の動画。

「CFNM ZONE」も大変残念ながら閉鎖されました。

でも、やっぱり面白そうなものを紹介されたら「それ、どこで手に入るの?」となりますよね?だからこの新ブログになってからは、原則として「紹介したその時点では、どこかで普通に買える作品を紹介する」ようにしました。

話を「SG-VIDEO」の野外露出ビデオに戻すと、「自分でも手を出せないほどリスクを感じているサイトで買えと言うのか!?」と言われるかもしれません。

しかし、ちょっと違います。リスクゼロとは言いませんが、かなり安全に購入する方法があります。

その購入方法なんかを、近いうちに紹介したいと考えています。

③cfnmコウ作品次回作について

実はある程度の制作資金と企画は、準備できています。問題は皆の敵「コロナ」です。当たり前にできた撮影が、やりづらい状況なのです。できればそのリスクを負いたくないのは、制作にかかわる人たち全員一緒なのです。

ワクチン2回接種を済ませ、コロナ第5波が落ち着き、いよいよか!?とおもわれました。・・・・が、ワクチン2回接種の安心感を揺るがす「オミクロン株」の登場。今や第6波の危機さえ囁かれる始末。ちょっとマシになったタイミングで動いておけば良かった・・・・(涙)

前回作品のリリースが、2018年9月15日でした。3年以上も間が空いています。悔しいです!

再び今度がいつ撮れるか分からない状況になってきています。が、これで終わりじゃない!今度はチャンスを逃さない!と・・・・いつでも撮影に動けるように準備しておきます。

最後に

次回作を期待しているのは、誰よりも私自身です。(実のところ自己満足作品ですからね)

今年もよろしくお願いします。

-ぼやき
-

© 2022 CFNMコウと露出とCMNF