CFNMコウと露出とCMNFアイキャッチ画像

日本のCMNF

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル30

常識的に、一番見られたくない体の部位は性器です。そして、見られて恥ずかしいのは上半身より下半身であり、ブラジャーよりもパンツのハズです。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル27

だからこそ面白いのが、上半身を隠して下半身は露出・・・・上半身だけ着衣で、下半身だけ裸の状態。この状態に興奮する人、少なくないのではないでしょうか?

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル9

「そうそう!そういうの、下半身だけ裸の状態を検索とかしたい時・・・・それって何て言うの?」と困ったことはないでしょうか?はい、答えは「ボトムレス(bottomless)」です。英単語が存在します。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル73

下半身だけ裸になって興奮していた露出狂たちよ。下半身だけ裸の女子を見て興奮していた着衣フェチの変態たちよ。待っていた世界が、今広がったのです!「半裸ワールド」!!

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル76

私も10代の頃から心に潜んでいました、ボトムレスの興奮。ずっと見たかった、下半身だけ裸の露出姿。2007年、とうとうSODがそれに着目したAVをリリースしたのです。女性だけボトムレスのCMNF。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル102

しかも時はAV全盛期の頃。半端ない財力で贅沢を極めた内容。男女、数えきれない出演者の数とリアルなシチュエーションは、とてもスバラシイ出来でした。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル143

ボトムレスのアイデアは、「ああ、先を越されてしまったか・・・・」とおもいました。しかし、それまでのAVの常識を打ち破った内容とカメラワークは、新たなAVのスタイルの幕開けであると、期待が膨らむおもいもありました。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル162

作品中でも特に完成度の高い「オフィス」編を重点的に紹介します。

CMNF!女だけボトムレス(下半身だけ裸の半裸)の世界サンプル46

  • タイトル:半裸ワールド 上半身&下半身「丸出し」女性35人 オフィス・体育の授業・ヨガ・お葬式・テニス
  • メーカー:SODクリエイト

早速、「オフィス」編。

朝の出社風景。「着衣」の後に「半裸」(もちろん、それぞれ別撮り)をリピート再生のように観賞できます。

女性社長に書類を見てもらっていた男性社員。後ろからきた男性社員と接触して書類を床に落としてしまいます。

それを近くで見ていた女子社員たちが、親切に書類を拾ってあげます。

さあ、半裸バージョン。下半身だけ裸のボトムレス!

男性社員が女性課長に書類を見てもらうシーン。半裸だけ、別アングルを見れます。

体の接触があって、書類を床に落としてしまうシーン。

床に落とした書類を拾ってあげる女子社員たち。「引き」だけで済まさない、この別アングルがとてもよく活きています。

全てのシーンで「着衣バージョン」と「半裸バージョン」を撮っていたら超大変です。「着衣バージョン」は要所要所だけです。見る側も、それでOKですよね。

さて、朝礼シーン。

とてもAVとはおもえない映像です。セリフの演技はアレですが、AV的おふざけはシャットアウト。カメラワークさえも、ドラマのようです。だからこそ、スバラシイ。

お尻がしっかり露出するように計算された丈。細かいところですが、こういうところが大事であり、そこに抜かりはありません。

会社の「十か条」を皆で唱和します。

すばらしきボトムレスの世界。

露出姿というのは、正面からも背後からも楽しめる・・・・というのをよく分かっているカメラワークです。

「モザイク」ではなく「ボカシ」が採用されました。「何でモザイクじゃないんだ!」という批判もあったようですが・・・・私も未だにどちらがいいのか、分かりません。ただ、チカチカしないので目に優しいです。そして、限りなくドラマに近づけた作品なので、AVを連想させる「モザイク」より、「ボカシ」の方が一般作的な印象となるのかもしれません。

もちろん、どっちにしても「見えないもどかしさ」は同じです(笑)

なるべく自然に、ユーザーが求めるようなアングルで見せてくれます。

女子だけボトムレスの世界、CMNF。着衣の男も欠かせませんが、その配置もよく練られたものです。

とりわけSODのドラマ風CMNF作品で難しい選択肢となるのが・・・・「裸(半裸)が当たり前の世界かどうか?」。「露出の羞恥がある世界なのか?」又は「露出が自然体の世界なのか?」当作品では、後者の設定となります。

どちらの世界観が正しいとかは無いでしょう。どちらのニーズが多いか?が問題かもしれませんが、結局のところどちらもアリだと私はおもいます。「フェチ」と同じで、傾向はあるかもしれませんが、どちらもニーズはあるとおもいます。個人的には、どちらかと言えば「露出が当たり前ではない世界」で羞恥心がある方が好きかな・・・・。

基本挨拶も全員で唱和します。お辞儀をしながら「よろしくお願いいたします」

「よろしくお願いいたします」「よろしくお願いいたします」

期待通り、お辞儀をするお尻を撮ります。

朝礼が終わると、通常業務風景へ。

立派にオフィスの風景です。出演者数も多く、とてもAVとはおもえず、ドラマのワンシーンのようです。でもよーく見ると・・・・一番奥に小さく映っている女性までも、しっかり下半身だけ丸出しのボトムレスです。

SOD女子社員シリーズでもお馴染みの、女子だけボトムレス。当作品では、「それが当たり前」の世界のドラマを鑑賞するのです。

もちろん、ほぼ中央にいるボトムレス女子が一番に目が行きます。でも、奥で女子社員2人が話していますが、そこも見逃せません。

探し物をしている女子社員。かがんだお尻をしっかり撮ります。

女子だけボトムレスのCMNFの世界。この画像で、ボトムレス女子が8名も確認できます。

男性社員に言われて、消えてる蛍光灯を直しに来るボトムレス女子社員。

「どれですか?この上?」

履物を脱いで、デスクに上がります。

「蛍光灯の交換なんて、男がするもんだろ!」とか、野暮なツッコミは置いときましょう(笑)

もちろん、ボトムレスを魅せるための演出なのですから。

うまくいかなくて、近くの女子社員に声をかけて手伝ってもらいます。手伝いに上った女子社員は、なぜかサンダルを履いたまま(笑)

思惑通り、見事にボトムレスが映えます。

太もも丈のストッキングを着用していても良かったかなー・・・・なんてby足フェチ

日常、ありのままの風景を自然にエロく撮る!

自然に、体を反転させます。ボトムレスを魅せる!

「引き」だけじゃなく、「寄り」も見たいですよね。

点(つ)いた!

ちなみに、左下の人は女子社員です。

全本、点いた!やっぱり、明るい!

カバーを戻します。背伸びしている足先のアップを見たいのは、私だけ?

次は、午後の「来客」シーンです。来客者(左の2人)も、もちろん女性だけボトムレスです。

お尻が青かったり、生理用品の紐が見えてたり・・・・ありのまま感がイイです。

やはり露出系は、多アングルが大事!カメラを複数使っての多アングルでグッドジョブ!さすがです。分かっています。

名刺交換でお辞儀。

さっそくビジネスの話を展開します。出された書類を見る社長。

もっともらしい商談をします。立ったままなのがミソです。

おふざけ無し。真面目に進行。真面目に演技。

しかし・・・・

AVとしてエロティシズムは外せません!

次は「重役室」での風景。

風通しの良い会社なのでしょうね。重役室は中の様子が見える透明なパーテーションで仕切ったエリアとなっています。

女子社員が役員のところへ、書類のチェック依頼にやってきました。

パーテーションが透明なのは、実は「背景が見える」という深い狙いがあったとおもわれます。日常業務をこなす風景が向こう側に見えています。

数字の間違いがあるとかで、怒られちゃいます。

説教中に、別の女子社員がコーヒーを持ってきます。

コーヒーを口に運ぶと・・・・

熱くて、思わず口からこぼしちゃう役員。アイスコーヒーと言ってあるのにホットコーヒーを持ってきちゃった新人女子社員。

それぞれ別の失敗を怒る役員。何度も頭を下げて謝る新人社員・・・・の風景でした。

次は、「会議」の風景。

飲み物と書類を配って歩く女子社員2人に注目です。

こういう脇役が、すごく活きています。

別アングルでも、ボトムレスの良さが分かる全身撮り。

もちろん、座っている女子社員たちもボトムレスです。

割とスレンダー体型の女性が多いのが、個人的にはウレシイです。

それぞれを配り終わった2人も、立ったまま会議に参加しています。

デスクの下のアングルもアリ(笑)

見逃せない、脇役の2人(画面右で立っている2人)。

机の上に大きな資料を広げると、立ち上がってそれを見ます。

立ち上がっているのは、ボトムレスの女性だけ。

これもテクニックですかね。

やっぱり、こう!

「引き」だけじゃない!

尻フェチにも、たまらないショット。

欲を言えば、ハッキリ肛門が見えるとエロいですけどね。

資料を見て、アレコレ議論しています。

ゆっくり・・・・

じっくりとボトムレス姿を撮っていくカメラワークは、これまでのAVの常識を破るスバラシものです。

最後にもう一度全景。奥の方でも、話し合いをしている女性が2人映っています。

オフィス編最後に、23時残業風景。残業の雰囲気を出す為に、照明が落とされてます。(ここまで照明を落とさなくてもイイ気がしますが)

次々、退社していく社員たち。

寝落ちしている女子社員のサービスショット。

 

残りのチャプターを、ザッと紹介します。

「葬式」編。

色々な服(和服、制服、洋服)でのボトムレスが見れるのがポイントです。

一人ずつ、お焼香するのをじっくり見せてくれます。

セーラー服ボトムレス。

「お葬式」編では、上半身だけ裸の半裸バージョンもアリ。

個人的には、圧倒的にボトムレス派です。販売して即買った当時は、早送りしていたシーンです。でも、こうして改めて見てみると、上半身だけ裸の半裸もなかなかイイですね。

 

次は「体育」編。

ブルマだけ脱いで、ボトムレスジョギング。

わざと、ポールをジグザグに走るのが・・・・グッドアイデア!

「イチ、ニ」って声出しながら、何週も走って見せて、色々なアングルで見れます。マジでバテテるっぽい子がいるのが笑えます。

上半身だけ裸バージョン。これはオッパイ好きにはタマラナイでしょうね。

ノーブラのオッパイが揺れまくり!

貴方は、巨乳派?貧乳派?

ブルマ派?

続いて「跳び箱」。

丈を短くして、見づらかったオマンコがバッチリ見えるように改善されています。

跳び箱が飛べない女子。

もちろん、先生もボトムレス。

ここぞというシーンでは、ご丁寧にスローモーション!

すばらしき体操着ボトムレスの女子たち。

上半身だけ裸バージョン。

「反復横跳び」。

一瞬、大股開きになるのがエロいです。

「マット運動」。

 

「テニス」編。野外ボトムレスです。

 

「ヨガ」編。

 

セックス無し、性行為無し、射精無し・・・・「ヌキ無しAV」!しかし乳首と性器の露出無しのイメージビデオとは違う。大胆かつ全く新しい企画に挑戦したAVです。ジャケットに堂々と書いてあります。

「SEXだけがAVじゃない!AVを見飽きた人に贈る、これが新しいAVのカタチです!!」

そう、この後にもリリースが続く「半裸ブーム」の幕開けとなったのです!

 

当作品は、「DUGA」「ソクミル」で購入できます。

「DUGA」

 

「ソクミル」

-日本のCMNF

© 2021 CFNMコウと露出とCMNF

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。